読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動物占い狼・数秘1・月星座蠍座な新妻のブログ

ジャイアン妻とイイ夫の夫婦話、初めての妊娠、プチDIYなど、イラストを交えて書いています。

布ナプも紙ナプも使いよう♪

きのう今日と気持ちが低空飛行中^^

そういえば生理前っていつもこんなだったなあ。

 

以前この記事で、身につける下着のことを少し書いたのですが

肌にとっても近いところに身につけるモノと言えば、ナプキン。

 

下着を化繊からコットンや麻に変えたら、体も変わり出したので

ナプキンも変えてみようと思って、去年の秋頃、「布ナプキン」に挑戦してみました。

 

大学の頃、布ナプキンの存在を初めて知ったときには・・・「なんか、微妙」と思っていたの。「かわいくなさそう」「機能が心配」そんなところかな?

 

でも、いざ布ナプキンを購入しようとネットショップを色々見ていたら・・・

 

めっちゃ可愛いやないの〜!!!

 

f:id:nyannyanyuko:20150906204353j:plain

 

花柄とかチェック柄はもちろん、バリエーション豊かなの。

わたしはクローゼットの引出しに一列、布ナプキンスペースを作っているのですが

引出しを開ける度にキュンキュンします♡

 

そしてね、「どうなのかな?」と思っていた機能面なのですが・・・

 

まずびっくりしたこと。それは

 

夜モレするどころか、夜、経血が出ないという事実。

 

布ナプにしてから、毎月、夜寝ている間に経血が出ないんですね。

「ラッキーだったな」くらいにしか思っていなかったんだけど、

実は女性の体って本来、寝ている間は経血を溜めておけるんだそう。

(「経血コントロール」といって、日中も溜めておいて

トイレで出す、ということも出来るらしい。私はまだそこまでの域ではない。)

 

ナプキンて、「夜モレをいかに阻止できるのか!?」というのが購入ポイントだったりするじゃないですか。でも、布ナプにしたら、夜モレの心配自体がなくなってしまった。

 

これは、本当 に驚きでした。

 

ただね、朝起きてから、ちょっと多めにトイレに行くようにはしてます。

夜のうちに溜まった経血を、トイレで出せたらナプキンに血がつかないからね♪

 

 

さて、わたしの布ナプデビューは昨年の秋頃と書きましたが、初めて布ナプキンを使うのは、「休日に生理が重なったとき」にすると決めていました。

やっぱり、仕事しているときはマメにトイレ行けなかったりするし、慣れている紙ナプキンの方が、安心感があったからね。

そこは、無理しない。

 

そして休日、家でゆっくりできてトイレにもマメに行けるときに布ナプデビューしたら、何だか布ナプの快適な点の方が紙ナプよりも断然多くって、それ以来布ナプを使っています。

 

あったかいのもイイんです♪

冬なんて特に、あったかいだけで気持ちがほっこりします。

 

初めはワンセットだけで始まった布ナプライフでしたが、

今では色んなサイズを揃え、布のおりものライナーまで購入してしまいました。

 

これは生理のときに限らず、使用してます。一枚挟むだけであったかいから、寒いときなんか、本当に助かるの。

 

 

そして、布ナプにして一番変わったのは、「生理が嫌なものではなくなった」ということかな。なんとなーく、「生理=億劫」「経血=くさい」というイメージを持っていたのだけど、それが「生理=自分を慈しむ期間」「経血=鮮やかで綺麗」になってしまった。(経血=くさい、は紙ナプでムレていたのと、長時間換えられなかったりしたときのイメージです。ちょっと恥ずかしいけど書いてしまう^^)

 

ただ、布ナプ至上主義みたいになると、苦しいので、そこは使い分けをしていけばいいんじゃないかと思っています。

 

紙ナプ(ケミカルナプキンとも言いますね)の素材や使用感を考えると、できるだけ避けたいなとは思うけれど・・・災害時なんて水が使えないときに紙ナプがあるのは有り難いし、くったくたで布ナプを洗うのもしんどいときとかも、紙ナプのお世話になったってOKだと思うんです。

 

そこは自分の過ごしやすさ優先。

使い方をアレンジできるだけの選択肢があるって、有り難いなあと思います。

 

 

【関連記事こちら】

おすすめパンチュ 妊娠初期までOK☆ - 動物占い狼・数秘1・月星座蠍座な新妻のブログ

妊娠中期の下着いろいろ比較♪ - 動物占い狼・数秘1・月星座蠍座な新妻のブログ

 

 


ランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ